読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米にんぷの日記

しんまいにんぷ

7w4th

朝は2週間ぶりの検診。

帰国後は時差ぼけと、仕事と、疲れと、彼に会えない事と、この検診がストレスでずっと食べつわり状態。

 

今日全部が軌道に乗り大分身体も楽になった気がする。

 

 ところが一難去ってまた一難

 

彼の部屋に久々に行き、一人たまごクラブを楽しく読んでいると、私が寝るサイドの端に異様なオーラを放つ髪の毛が一本。笑

 

普通じゃ絶対気づかないのに、こうゆ時には気付くのって本当になんなんだろう。笑

 

黒。太い。ボブくらいの長さの髪の毛が。

 

DNA検査についてそっこー調べてしまった。

 

もう、こうゆう展開って私も大人だし飽きたんです。

 

彼のキャリアとかまじどうでも良くて、私が彼を選んだのは、人間的に面白いし尊敬できるから・離婚をしてるから少なからず若いそこらへんの男性よりマシ・ってところなわけで。

 

なのに、学生時代に浮気をする男性と付き合った事があり、その人の浮気の証拠を掴んじゃった時の、血の気が引き手足が冷たくなる感じ思い出しました。

 

久々に感じましたね。

 

実に11日間あってなかった訳ですから、何があっても変ではなく。

 

色々ぐるぐる考えたけど、めんどくさくなってすぐ寝てしまった。

 

疲れて帰宅した彼を捕まえて話すとかわいそうだから、とりあえず朝話したけど。

 

今ならまだ全部やり直しが効くと提案したけど、彼は結婚するの一点張り。

 

本当に心底思うのは、輝かしい年収(私にとって)と家庭と仕事がある人って本当に浮気すると思ってて。

 

その人達って、家庭も仕事も金も女もまるで全てを手に入れたつもりでるんるんしてるけど、実は本物の富も家族も愛も持っていない、心がスーパー貧乏人だという事に気づいてない。

 

目の前にあるものに感謝し、価値を見いだし、大切にする事が本当の豊かな人生なのに。

 

話しは戻りとりあえず、彼は何かの間違いだと言い張るのだから、今回は見逃そう。

 

ただ、誰かとフィジカルコンタクトなんて持とうもんなら豊洲の土の中埋めてやるぞと伝えた。

 

お金なんか要らないから、本当に普通の幸せな結婚がしたい。

 

前に先輩に「金は難隠し」にはなるよね。

と言われた。

 

もし私がお金が好きな人ならそれもわかるけど、私はお金のディスアドバンテージしか思い浮かばない。

 

不覚にも朝から泣いてしまったし。

お腹の赤ちゃんに対しだんだんと母性が芽生えてるのを自分でも感じる。

子供というか、分身というか、buddyてきな存在。

男の子だと思うんだよねなんとなく。