読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米にんぷの日記

しんまいにんぷ

33w6th

明日で15日の有給をすべて取り終え、明後日から産休に入る。

 

思い返すと、妊娠発覚から今日まで無事にやってこれたなーとしみじみ。

 

妊娠発覚、いろいろなイベントを経て、妊娠後期。

あと1ヶ月くらいでベビチュが外に出てくる。

 

短かったーような、長かったような。

 

昨日行った母親学級では衝撃的な写真を見せられ

開いた口が塞がらないくらい衝撃を受けたけど。

時間よ止まれ、とも思ったけど。

やっぱまだ私心の準備できてないっすってなったけど。

 

人間いつか通る道なのだから、覚悟を決めるしかない。

 

世の中、「早く子供作ったほうがいいよ〜」という人がいる。

正しいと思う。

逆に「別に焦らずやりたいことやってから作ればいいよ〜」という人もいる。

うん、間違いなくそれも正しい。

 

どっちも良くて、どっちにもリスクがある。

 

結婚、妊娠、子育てをやって一人前なんていうことはないのかもしれない。

でも、この恐怖、ストレス、プレッシャー、

どれも一般社会において経験するものとはまた別の、何かがあるのかもしれない。

とは思う。

 

本当に怖いのだ。

誰かと一生涯添い遂げるという決意。

お腹の中で生命体を育て上げ、自分の小さな部分からそれを出すという作業。

そして頭の3年くらいほぼ意思疎通が取れない相手に心と体と時間を提供し続けるという生活スタイル。

 

全くもって自信がない。

 

元居たぬくぬくワールドに戻りたい、とふとおもったりする。

でも、前に進む、新しいことをやるというワクワクもないことはない。

 

お腹からベビチュにノックされるたびにまだビクビクする自分がいる。

 

ママになるまでのカウントダウンが迫っている。

恐怖と不安から放たれる方法はもうない。

 

前に進むのじゃ。