読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米にんぷの日記

しんまいにんぷ

36w0th

聖路加国際病院で出産を行う予定なんだけど、

36週に入りいよいよ入院手続き説明を受けた。

 

最初、産科予約を取る時電話口で「当院の分娩費用120万円程度になりますが、その点は宜しいでしょうか?」と聞かれたことが未だに忘れられない。笑

 

地元産院なら65万円って言われたのに、まじか!って電話口で一瞬引いたけど。

 

そして今日の入院案内もなかなかのものだった。

まず聞かれたのは「一泊4万円のバスタブ付き病室がございますがご希望されますか?」と聞かれ、

 

次に出産育児一時金直接支払制度を利用する場合は、予定日2週前までに30万、直接支払制度を利用しなければ70万円をキャッシュorクレジットでお支払い。直接支払制度利用することにより事務手数料等で損をすることはないとのこと。

 

何か質問はありますか、と言われたのでずっと気になっていた、休日・時間外入院の費用の割り増しについて聞いたところ、

「分娩時間が休日・時間外なのではあれば10万、20万円と増えていく形になります」

と言う超アバウトなことを言われてしまった。

 

120万円位払うと考えておけばいいんだろうけど。。。。

普通の病院って事前の入院案内でお金のことこんなに言わないものなの?

 

能動的に出てきたのは、特別室の料金と一時金の話だけ。。。

一泊いくらとか、、、教えてくれてもいいのに。

 

もやもや。