読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米にんぷの日記

しんまいにんぷ

36w4th

 うんちの話。

 

人生史上類を見ない便秘の怖さを知った。

 

世の便秘に悩む方々のつらさを一部ではあるけど垣間見たとおもう。

 

30分洋式で、15分和式で戦い、さすがに数センチは出ただろうと確認したけど、1mmも出ておらず驚愕。

 

ネットで調べても痔になるから力むなとか病院で薬もらえとか、、、

しかしこの時すでに出てこれなくなったわたしのうんちは前にも後ろにも進むことができず、

その場に居座る事を選んでしまっている状態。

 

痔とかの痛みじゃない、うんち自体が存在を主張する、残便感の苦しみたるや生き地獄でしかなかった。

 

たまらず病院に電話。

優しい看護婦さんが、「ワセリンかオリーブオイルで痔自体を中に入れてあげてください。

」との指示。

 

力むと赤ちゃん出てきちゃいませんかとの問いには「そんな腹圧じゃ出てこないから大丈夫ですよ」と答えてくれ、きっと様々説はあるだろうけど、わたしはオリーブオイル小さじ1を少量のお湯と飲み、患部にも直接塗り、痛い痛い言いながら眠りについた。

 

そして2時間、変わらぬ痛さ、そして大量の汗と共に起床。

 

意を決してトイレへ。

 

綿棒、オリーブオイルを片手に出陣。

 

摘便以外に方法はなく、

しかしさっきより確実に良い滑り出しだったため、

もう痔とか関係ねぇ、早く出したんいんじゃ。とばかりに出だしの硬い子達を取り除く。

 

そしてなんと自力で出てきたその後の精鋭を暖かく迎え入れ、

ひとまず試合終了。

 

何この茶番。

こわ。

 

妊娠中の便秘とか聞いてない!

病院に行く気持ちすごくよくわかる。

 

つらいもん。

 

こんな壮絶な思いしてる人たちに、マジ尊敬。

 

便秘ってなめたらだめなんだ。